手元供養の「ほうじょう」、遺骨ペンダント、納骨ネックレス、骨壷、ミニ骨壷、お骨アクセサリー、粉骨のお店 | ブログ

 

マネージャーブログ

自宅墓で手元供養

ご高齢のお客様がお孫さんに連れられ車で来店されました。
5年ほど前に他界されたご主人のお骨を納骨することに、どうにか区切りはついたけど暗い密室に閉じ込めるのは辛いからと、お孫さんに少しのお骨を納める容器をホームページで探してもらったようです。
お墓参りには毎日行くことができないし、家族の都合に合わせて行くのは寂しすぎる、
自宅にお骨があれば、毎日会えるし、拝むこともできるから有難いと笑顔でした。
 
庵治石のお地蔵さんと信楽焼のお地蔵さんのどちらかと迷っていましたが、庵治石のお地蔵さんを購入されました。
ステンレス製のネジ式シリンダーにご遺骨を納めて胎内にねじ込みます。
家族が集まる賑やかな場所に安置すれば、自宅墓となりますし故人も嬉しい筈です。
将来ご自分が亡くなった時には、少しのお骨であれば胸に抱いて荼毘に伏してもらえます。
 
今後は自宅用墓を利用して、毎日お骨に手を合わせる手元供養の利用が多くなることは
間違いないでしょう。
 
 
2020.02.02

その他のブログ記事へ