手元供養の「ほうじょう」、遺骨ペンダント、納骨ネックレス、骨壷、ミニ骨壷、お骨アクセサリー、粉骨のお店 | ブログ

 

マネージャーブログ

ご遺骨が見えるペンダント

神道思想と儒教思想からか、私たちはご遺骨を大切に思い丁寧に扱っています。
死後、魂は昇天し、肉体は地に帰るとされ、お墓に埋蔵されています。
お墓(ご遺骨)の前で合掌すると魂が呼び戻され、心の依り代になると考えられ、
度々お墓参りに出かけます。
魂(こん)は精神(心)、魄(はく)は肉体(お骨)で魂魄(こんぱく)思想が私たちの心に深く根付いています。
今では、お墓の有無に係わらずに手元供養を心の拠り所にしている人が多くなっている
ことも確かです。
 
サンプル画像です。
長方形のペンダントにはご遺髪が埋封されています。
ペンダント裏面にはご遺骨が粗目に埋封されています。
 
 
 
2020.04.28

その他のブログ記事へ