手元供養の「ほうじょう」、遺骨ペンダント、納骨ネックレス、骨壷、ミニ骨壷、お骨アクセサリー、粉骨のお店 | ブログ

 

マネージャーブログ

納骨吹きガラスオブジェ

 
新型コロナウイルスの影響による自粛で、このGWウイークもステイホームで外出もできずに、自宅で悶々として過ごしている方が多くいらっしゃると思います。
ストレスで大変な時、適度な運動、趣味を持つことでこの難局を乗り越えましょう。
 
手元供養をでご遺骨を安置、保管したいお客様からご相談がありました。
合祀型、永代供養をご希望で皆様と同様、すべて納骨せず少しだけは「心の拠り所」として自宅に飾って祈りの空間を設けたいとのご希望でした。
 
ご遺骨をお連れいただき、お立会いの下納骨いたしました。
死別の体験は個別性が強く、一人ひとり違いがあります。
故人、弔う人の思想、信条、価値観、死生観、信仰などからも違ってきますが、遺された人がこれからを生きる糧となる供養方法が最優先されればなによりです。
 
 
2020.05.02

その他のブログ記事へ