手元供養の専門店/手元供養という選択肢|天王寺ほうじょう

 

手元供養について

手元供養とは、故人の生きた証であるご遺骨(焼骨)やご遺髪の一部を身近に置いて、故人を偲び供養することです。
大切な人、最愛の人を亡くされたご遺族は故人を「いつも身近に感じていたい」、「いつも傍にいて見守っていてもらいたい」と願うのは遺された人の自然な心情でしょう。
古から私達は節目にお墓参りしたり、お仏壇に毎朝、手を合わせて故人を想い、感謝の念を持つて故人と繋がっていると感じていた日常がありました。
ご遺骨を埋蔵したり納骨する場合は自治体が認めた墓地や納骨堂に依頼する必要がありますが、ご自宅に安置、保管しても墓地埋葬法に抵触することはなく、違法行為ではありません。
ご遺骨(焼骨)のすべてを自宅で安置する、またはお墓やお寺に納骨してその一部を自宅に
安置、保管する方法もあります。
また、ご遺骨をアクセサリーにして身に着けたり、お守りにする方法もあります。
分骨はよくない祟りがある、成仏できないなどと言われていますが、仏教の祖、お釈迦さま
のご遺骨(仏舎利)は八等分されて国外で供養されています。
遺灰と骨壺を含めると10に分けられていることになります。
核家族化がさらに進み、家族意識も夫婦を中心としたものから個人を中心としたものへと変化しています。それに併せて供養の価値観も変化してきました。
近年ライフスタイルの多様化でお墓を持たない持てない、お仏壇も持たない持てなくても、供養はしたいと考えているご遺族が、「心の拠り所」として求めていたのが手元供養です。
また、亡くなった故人の遺志と故人を追悼するご遺族の意思の変化も手元供養の影響があるようです。

手元供養を希望する理由

○故人らしく、自分らしく弔いたい
○最愛の人から離れたくない、一緒にいたい
○お墓が遠方なので墓参りが難しい
○お仏壇がない、置く場所がないが何かの手段で故人を偲びたい
○無宗教なのでお墓や戒名は不要、何かで想い出してもらいたい
○遺る家族に負担をかけたくないので
○経済的に、他の事情でお墓を建てれない
○故人が散骨を希望していたので叶えるが、一部は残したい
○お墓はあるが手元に少し残したい
○独立した子供に分骨したい

 

手元供養品のいろいろ

納骨型

お骨をお気に入りの容器に納めます。
遺骨ペンダント、ミニ骨壺、骨壺だと分からないオブジェ

加工型

お骨を陶土と混ぜたブレスレット念珠、セラミックス系樹脂で埋封した指輪やオブジェ、
お骨から炭素を抽出して作るダイヤモンドなど


 

手元供養で残ったご遺骨はどこへ?

○お墓(墓地)、納骨堂がある…埋蔵又は収蔵

○お墓がない

・永代供養
いずれは合葬…複数の人と一緒に納められる
・本山納骨
本骨または全骨…本来は各宗派の本山に遺骨の一部や全骨を納めていたが最近では宗旨、宗派を問わずに受け入れてもらえる
・海洋散骨
(専門会社)大海原へ散骨…粉骨パウダー加工
・山への散骨
(専門会社)散骨可能な山へ散骨…私有地、国有地があるので慎重に
・個人で散骨
モラルとマナ-が必須
・樹木葬
(墓地)墓石に代わり樹木が墓標




手元供養の納骨お地蔵さん

東日本大震災復興支援キャンペーンは第17期(2018年6月30日)を以って終了致しました。

売上金額の一部308,000円は南相馬市財政課にお届けしております。

皆様から暖かいご支援を賜りまして有難うございます。感謝申し上げます。

大切な人の生きた証を・・・手元供養

本当のご供養とはどういうものなのでしょう。
一人一人が自分らしく葬送を選び大切な人を送る事・・・
大切な人の生きた証を手元において偲ぶ。
真心を込めたメモリアル・・・

方丈は全国初の手元供養専門店として、平成18年から皆様のお手伝いをさせていただいております。
手元供養は、核家族化や高齢化社会などによりお墓参りやご供養が思うようにできない方、また大切な人のお遺骨を傍らに置いて、常日頃から身近に感じ故人を偲びたいという方の想いをこめた新しい祈りの形です。
ご供養品の数々をご覧いただき、皆様の心のよりどころとしてお手元でご供養できるよう、少しでもお役にたてれば幸いです。

新着情報

2021.03.11
ご好評いただいております、吹きガラスオブジェに卵型を追加いたします。
4種類のカラー グリーン系 ブルー系 瑠璃色(ルリカラー)、ピンク系の予定です。
ご遺骨はクリアなガラスに埋封されていますが、見る角度によりこの画像の場合は淡いグリーンの内側で花が咲いているように見えています。

 サイズ トール 100ミリ×65ミリ

     ショート 80×50ミリ

 近日中に発売予定です。
2020.12.28

ソルドアウトになっていました、安曇野・黒檀が再入荷しましたのでお知らせいたします。
また、欅と花梨も今月中には入荷予定でございます。
指仏や歯などカタチを変えずに納骨可能ですので、多くの方にご購入頂いている手元供養商品です。

2020.07.06

一心寺は浄土宗のお寺ですが、宗派を問わず(一部宗派を除き)に納骨を受け付けている庶民のお寺として有名です。
納骨された10年分のお骨でお骨佛(阿弥陀如来像)を建立しており、先祖祭祀、供養方法として親しまれています。
2007年~2016年の10年間の22万体のお骨で14体目のお骨佛が建立されました。
ご家族のお骨がお骨佛の一部に姿を変えればお参りにも行き易いし、手を合わす対象が荘厳な阿弥陀如来様であれば感慨深いものがあります。

一心寺納骨受け入れ制限
2020年1月に納骨受け入れ制限が配信されました。
2021年(令和3年)1月より。
◎ 直径 9センチ以下、蓋を含めて全高 11センチ以下の小骨壷。
◎ 1霊につき1壷のみ。
◎ 改葬、墓終い、納骨施設からの移転などはできません。
◎ 従いまして、改葬受け入れ証明書の発行はできません。


2020年 6月配信内容
◎ 新型コロナウイルス禍により、6月以降のお施餓鬼法要は当面中止いたします。
◎ 納骨は平日のみお受けいたします。
◎ 土、日、祝日はすべての業務を自粛いたします。 


 

2020.04.28

お客様各位
この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方とご家族、関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
また、医療機関や行政機関の方々など、感染防止に日々ご尽力されている皆様に深く感謝申し上げます。
お客様におかれましては、ご来店いただく際にはマスクをできる限りご着用くださいますように
お願いいたします。
店舗にはアルコール消毒液用意していますので、手指の消毒にご協力くださいませ。

当店はGWウイーク中も営業していますので、宜しくお願い申し上げます。

2019.09.03

2019年10月1日より、消費税が8%から10%に増税されます。
 

2019.04.30
ダイヤモンド12石留めのメモリアルリングです。
リングの内側にお骨を納めます。
2019.04.23
大阪日日新聞で紹介されました。
 
2019.04.22
信楽焼の伝統工芸でお作りする手元供養品です。
ペンダントは命珠が余ったのでお作りしました。
カラーは7色 10ミリ径のLサイズ、8ミリ径のSサイズがあります。

おすすめの商品

 
夢の景色シリーズ
納骨吹きガラスオブジェ
12,800円〜4,5000円
納骨吹きガラスオブジェ
 
メモリアル
納骨指輪【リングハート】
オプション別価格
あふれる想いがハートの窓から届きます
 
お骨を納める納骨オブジェ【えくぼ】
86,400円
香川県の高級【庵治石】でこんなに可愛い笑顔のお地蔵さまが出来ました。
夢の景色シリーズ 【りんご】
18,500円
可愛らしいリンゴ型容器。ご遺骨や指輪などのご遺品を納める事が出来ます。
ディアレスト 【サライ】
遺骨納骨型ペンダント
25,000円より
八条の光をあしらった大胆なデザインの遺骨を納めるメモリアルペンダントです。
花暦ブレスレット 忘れな草
121,000円
大切な方のご遺骨が美しいアクセサリーに生まれ変わります。オプションでペンダントもお作りできます。